絵本を用いた講座・ワークショップ

子どものために、大人のために

子どもは絵本を通して、たくさんの体験をしていると言われています。
その体験は、子どもの感覚や感情を育みます。
一方、大人は、絵本を通して、
体験だけではなく、自分自身を投影してしまうことが多いもの。

絵本を用いた講座やワークショップを通して
気づきが起こりやすくなります。

子どもにも絵本、大人にも絵本。
まずは大人が絵本を体験することから始める講座です。

子育て支援のための研修やセミナー、
保育士や幼稚園教諭のための絵本講座、
図書支援員や読み聞かせボランティアのための
ブラッシュアップ講座などに。

実績

  • 愛媛県シルバー人材センター連合会 子育てサポーター養成講座「絵本の読み聞かせにできること」
  • 愛媛結婚支援センター「大人のための絵本セラピー®〜もっと自分を好きになる、もっと誰かも好きになる」
  • 松山市教育委員会 志成塾「絵本から学ぶ伝え方」
  • NHK文化センター松山教室 「読み合いっこで楽しむ 大人のための絵本セラピー」
  • 西予市立田之筋小学校PTA「大人のための絵本セラピー®」
  • 絵本読み聞かせ入門講座
  • 絵本読み聞かせ実践講座
  • 読み合いっこで楽しむ絵本会
  • 読み合いっこを主催する人のために
  • ほか

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

ご希望の内容、日程、受講対象やご予算などをお知らせください。

関連するブログ記事



 

 

講座費用について

時間、内容、受講対象などによって変わります。
ご相談

絵本

  1. 絵本を用いた講座・ワークショップ

    子どもは絵本を通して、たくさんの

  2. 朗読・絵本読み聞かせ レッスン

    書いてある文字を声に出して読むこと。 ただ「音にする」だけになっていませんか? 書いてある文字を表現しようとすること。 …