ブログBlog

キッズ・アナウンス・プロジェクトに参加しませんか?

2018.01.14
講座・研修

Last Updated on

「キッズ・アナウンス・プロジェクト」を立ち上げました。

「こどもアナウンス発声協会」の指導方法に基づいて
こどものためのアナウンス講座、
発声・発音講座、
大人のための読み聞かせ講座
などを企画する愛媛のアナウンサーによる社会貢献グループです。
ご好評いただいている「キッズ・アナウンス講座」は、
こどもアナウンス発声協会のテキスト+教材
プロジェクトのオリジナルを合わせて使っています。
こどものためのアナウンスブック 発声のきほん レッスンCD付
今の大人が小中学生の頃、
「わかりやすく伝える」「声で伝える」ということを学んだでしょうか?
学校で言われてきたのは、
「大きな声で!」
「もっと元気に!」
「口を大きく開けて!」
「腹から声を出せ!」
という言葉ではありませんでしたか?
大きな声→届きやすい声、伝わりやすい声
(音量が大きければ良いわけでは無い)
口を大きく→ほどよく
(何でもかんでも大口を開ければいいわけじゃない)
腹から声を→息を深く吸ってしっかりと支えのある発声
(腹からは声は出ない)
…のですが、それをどのくらいの子どもが理解できて実践できるでしょう?
いえ、そう言ってている大人もどのくらい理解できているでしょう?
腹式呼吸・滑舌・鼻濁音・無声化・アクセントなど
アナウンサーになれば、
日本語を「わかりやすく伝える」ための研修を受けます。
そして、
アナウンサーの日々の仕事
「司会」「原稿読み」「インタビュー」「リポート」などを通して、
毎日毎日、訓練されていきます。
アナウンサーの仕事は、情報を受け取って伝えるという
『声を使ったコミュニケーション』です。
自分の声と言葉で伝えることは『コミュニケーションの大切な柱』です。
「子どもの時に基本を学び、小さな成功体験(発表など)を積み重ねること」が、
大人になって人前で自信を持って話す力になり、
自己肯定感の高まりにも繋がると考えています。
現在、愛媛県内の指導者は、福井一恵と高橋真実子(FM愛媛)さんです。
放送局でアナウンサー・キャスター・リポーター経験のある方、
いっしょに活動しませんか
ブランクのある方も研修がありますので大丈夫です。
(こどもアナウンス発声協会の指導者養成セミナーを受講できます。)
もちろん現役の方もOKです!
興味のある方、お気軽にお問い合わせください。
また、学校や教育機関などの方々、授業や研修などお気軽にお声かけください。
都合のつく限りでお伺いさせていただきます。
(有償ボランティアになります。)


https://jp.freepik.com/free-photo/写真_852692.htmDesigned by Freepik


現在募集中の講座

★絵本読み聞かせ講座
7月16日(金)10:30~12:30
★読み合いっこの絵本会
9月5日(木)10:30~12:30
★絵本講座&読み合いっこ
8月1日(木)10:30~13:00

朗読講座(グループ)【残席1】

7月23日(火)10:30~12:00
8月13日(火)10:30~12:00
8月27日(火)10:30~12:00
9月24日(火)10:30~12:00

★きき脳会話術コミュニケーション講座【半日集中コース】
9月14日(土)13:00~16:00

★人材の悩みをコミュニケーションで解決する「きき脳会話術」研修

ご希望の日程をおしらせください