「つよさ」〜読み合いっこで楽しむ絵本セラピー®︎〜NHK文化センター松山教室(2018.04.16)

恒例になった「持ち寄り絵本の撮影会」

知っている絵本も、
お久しぶりの絵本も、
自分では手に取らなかった絵本も、
一度読んで「ふ〜ん」と素通りした絵本も、

誰かに読んでもらうと
「そうだったのか!」
「ええっ!」
「面白い」
「泣ける」

・・・となるのが、絵本セラピーの面白いところ。

私からは「つよさ」をテーマに2冊。

しあわせならてをたたこう (つまみひきしかけえほん)
しあわせを感じられる強さ

 

おにより つよい およめさん (えほんのぼうけん58)
適材適所。出会えてよかったねぇ。

そして、持ち寄り絵本たち。

よるのむこう
朝が来て、家に帰るという絵本。
プレゼントされたというこの絵本をメッセージとともに紹介してくれました。

そらをみあげるチャバーちゃん

実はそんなに深刻じゃないのかも!?

おもいついたらそのときに!
やってみなくちゃわからない

アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ
自分の役割の生かし方次第

ひみつのひきだしあけた? (PHPにこにこえほん)
今日という日を幸せにする力

ぼくのにゃんた
大笑い。道後オンセナート2018も見に行かなくちゃ。

木のまつり
新美南吉の言葉の美しさ。組織運営のあり方。見てくれている人は必ずいる。

トチの木の1年 (ランドセルブックス)
知っているようで知らなかった、身近なようでよく知らなかった
「トチの木」に会いに行こう。

なんの打ち合わせもなく、
気の向くままに絵本を持ち寄ってもらっていますが、

今回は特に「今の私」にグーーーッとくるメッセージを受け取りました。
(私が勝手に受け取るもので、持ち寄ってくれた人が意図しているわけではないのです。)

それが絵本セラピー®︎のうれしい特長。

読み手が強いメッセージを伝えようとしなくても、
そのときそのときに受け手が必要なメッセージを自由に受け取れる。

たくさんグッと来て、たくさん笑い泣きして、
よし、このまま進んでみよう!と決心できた時間でした。

 

これからの予定

「夏休み企画!キッズ・アナウンス講座」

【日時】
2018年7月26日(木)15:30〜17:00 (1~3年生)
2018年7月27日(金)15:30〜17:00 (4~6年生)
✴対象学年じゃないクラスへの参加もOKです。
兄弟での参加なども、日程の都合の良い方でご参加ください。
【場所】
松山市湊町5丁目2-2 伊予鉄西ビル2F
いよてつカルチャースクール
http://www.iyoplan.jp/culture/
【申し込み】
0120-141-413(平日9:00〜18:00)
いよてつカルチャースクール

★読み合いっこで楽しむ「大人のための絵本セラピー®︎」
(NHK文化センター)

毎月第1・第3月曜日 10:30〜12:00
NHK文化センター松山教室 

★録音して楽しむ「朗読講座」(NHK文化センター)

毎月第2金曜日 10:30〜12:00
NHK文化センター松山教室 

 

Related Entry

愛媛経済レポート2018.07.09号に掲載されました

分けるとわかる!私の分け方〜カトラリー編〜

絵本セラピー®︎「あたたかい〇〇」NHK文化センター(201...

アナウンサーが教える「きき脳会話術」コミュニケーション研修の...

「利き脳片付け®︎ 収納術講座」松井建設体感工房にて開催しま...

よかったね〜読み合いっこで楽しむ「絵本セラピー」NHK文化セ...